Smart logistics
テクノロジーを武器に物流業界に
イノベーションを起こす

目標は、全世界に商品を72時間以内に届けること
アリババグループのスマートロジスティクス企業

菜鳥のミッション/ビジョン

24hour

中国国内:
24時間以内に配送

72hour

全世界:
72時間以内に配送

テクノロジーを武器に物流業界に
イノベーションを起こす

数字でわかる菜鳥

  • 物流パートナー

    3,000社+
  • 一日に処理する
    物流データ

    16兆
  • グローバル対応

    224ヶ国と地域
  • 全世界の倉庫

    230ヶ所+
  • 一日に取扱う荷物

    1億個+
  • 2020年の売上高

    3,441億円

※ 2020年5月時点のデータです。1 人民元= 15.5 日本円換算

技術革新

  • 電子ラベル

    電子ラベル

  • 未来物流パーク

    未来物流パーク

  • 無人倉庫

    無人倉庫

  • 無人配送車

    無人配送車

  • 自動仕分け機

    自動仕分け機

  • ドローン配送

    ドローン配送

  • 顔認証式宅配ロッカー

    顔認証式宅配ロッカー

  • 宅配ステーション

    宅配ステーション

サービスの特徴

データテクノロジーの活用で労務費を削減

高品質で迅速なサービスを低価格で提供

リードタイムの短縮

日本での引受けから、中国側保税倉庫への搬入までのリードタイムを短縮

サービス概観

B2Cサービス
中国保税倉庫からの配送 (B2B2C)
一般貿易倉庫からの配送
日本から中国消費者までの直送サービス
(B2C、アリババ以外の他社プラットフォームへの直送も可能)
B2Bサービス
国際フォワーディング(航空、海上)
中国国内、日本多機能倉庫(センター倉庫)
一般貿易(輸入代行とロジスティクス)
中国港から保税倉庫までの陸上輸送
保税倉庫間のB2B輸送
リバースロジスティクス
付加価値サービス
ファイナンス
デジタル・サプライチェーン

海外直送サービスの概要

販売者

オーダー処理

パッキング&ラベル貼付
国内集荷倉庫に発送
商品を在庫保管型倉庫へ事前入庫

集荷サービス

日本国内の集荷倉庫

荷受け後、スキャン
重量チェック
海外向けラベリング
パレタイズ後国際発送
付加価値サービス

集荷サービス

日本国内の保管倉庫

フルフィルメント受託、
在庫管理、オーダー処理代行
オーダー追跡、 付加価値サービス

国際輸送

国際空輸

輸出申告
空、海、陸運

輸入通関
  • 越境B2C通関

  • 個人C2C通関

  • EMS通関UPU

異常処理
リバースロジスティクス

中国国内配送

中国国内配送

ピックアップ輸送
異常処理

消費者受取

消費者受取

B2Bサービス概要

日本国内外への輸送をフルサポート

菜鳥は中国のみならず、
東南アジアも含め
全世界への輸出入をサポート

・日本国内のピックアップから、海外の納品先までお客様の物流全てを受託
・多数の物流企業(海運・空運・陸運)とのパートナーシップで、輸送ルートを最適化

  • 工場から貨物をピックアップ
  • 倉庫内操作
  • 輸出通関
  • 海上、航空輸送

オンライン上でのブッキング

物流に関するブッキングは全てオンラインで行うため、効率が良い

物流プロセスの可視化

出荷から保税倉庫までの全ての物流プロセスをオンラインで確認可能

輸出入通関のサポート

輸出に関する書類、HSコードの判別等、輸出に関する作業・書類作成をフルサポート

菜鳥沿革

2013

2013/5/28
菜鳥設立
2013/11/11
1.56億個の荷物を配達

2014

2014/11/11
2.78億個の荷物を配達

2015

2015/11/11
4.67億個の荷物を配達

2016

2016/3
シンガポールやマレーシアの政府系ファンドから資金調達を完了
2016/11/11
6.57億個の荷物を配達

2017

2017/5
ブランドを刷新
2017/11/11
8.12億個の荷物を配達

2018

2018/5
全世界72時間以内の配送を実現するため、全世界に物流ハブの設置を開始
2018/11/11
10.42億個の荷物を配達

2019

2019/11/11
12.92億個の荷物を配達

2020

2020/11/11
23.2億個の荷物を配達
Powered by Alibaba Cloud