1. トップ
  2. ニュース
  3. アリババグループ、2019年1-3月期及び2019会計年度の決算を発表。年間売上高が前年比51%増。

NEWSニュース

2019.05.15

ニュースリリース

企業情報

アリババグループ、2019年1-3月期及び2019会計年度の決算を発表。年間売上高が前年比51%増。

アリババグループは2019年5月15日、2019年1-3月期及び2019会計年度(※)の決算を発表しました。
※アリババグループの2019会計年度は、2018年4月1日から2019年3月31日までの期間です。
※下記、1元=17円のレートで日本円に換算しております。

■アリババグループCEO ダニエル・チャン(張勇)のコメント
「アリババはますます中国の日常生活の一部となっています。我々のサービスを利用している年間アクティブコンシューマー数は6.54億人に成長し、アリババエコシステムは地方都市にも浸透し続けています。当社のクラウドコンピューティングサービス、データテクノロジーおよびニューリテール事業の驚異的な牽引力により、中国およびその他の新興市場におけるビジネスモデルの継続的な変革が可能になり、当社の長期的な成長に貢献するでしょう。」

■アリババグループCFO マギー・ウー(武衛)のコメント
「2019会計年度は年間売上高が前年比で51%増加し、アリババエコシステムのユーザー数も大幅な増加を見せています。買収した事業の統合などの要因を除き、年間売上高は39%増加しました。過去数年、我々は増益と安定したキャッシュフローの構築に注力し、中核事業の強化や新規事業への投資、アリババならではの顧客価値の提供に取り組んできました。これらの投資によって、アリババはマーケットを拡大させ、長期的・持続的な成長基盤を構築することができました。今後の見通しに関して、2020会計年度の年間売上高は5,000億元(8.5兆円)以上となるでしょう。


■2019年1-3月期ハイライト
2019年1-3月期の売上高は前年比で51%増、月間モバイルアクティブユーザー数は7.21億人に成長

・アリババグループ全体の売上高は、
前年比51%増の934.98億元(139.32億ドル、1.59兆円)となりました。

・営業利益は、前年比5%減の87.65億元(13.06億ドル、1,490.05億円)となりました。
主に米国での連邦民事集団訴訟によって発生した一括和解金、2.5億ドルによるものです。
調整後EBITDAは、前年比29%増の251.66億元(37.5億ドル、4,278.22億円)となりました。

・EC事業の調整後EBITAは、前年比24%増の274.84億元(40.95億ドル、4,672.28億円)となりました。
・株主に帰属する当期純利益は258.3億元(38.49億ドル、4,391.1億円)、当期純利益は233.79億元(34.84億ドル、3,974.43億円)となりました。

・希薄化後1株当たり利益(EPS)は9.84元(1.47ドル、167.28円)となりました。
・営業活動によるネットキャッシュは185.53億元(27.64億ドル、3,154.01億円)となりました。

・中国小売市場における年間アクティブコンシューマー数は6.54億人に達し、
2018年12月31日時点より1,800万人増加しました。

・中国小売市場における月間モバイルアクティブユーザー数は、2019年3月時点で7.21億人に達し、
2018年12月時点より2,200万人増加しました。

■2019会計年度ハイライト
中国小売市場におけるGMV(Gross Merchandise Value、流通総額)は前年比19%増の5.727兆元(8,530億ドル、97.36兆円)で過去最高を更新、2020会計年度はGMV 1兆ドルを目指す。

・アリババグループ全体の売上高は、
前年比51%増の3,768.44億元(561.52億ドル、6.41兆円)となりました。

買収した事業による影響を除外すると、売上高は前年比39%増加しました。

・中国小売市場における当社の2019会計年度のGMVは
5.727兆元(8,530億ドル、97.36兆円)で、前年比19%の成長率を示しました。

・営業利益は、570.84億元(85.06億ドル、9,704.28億円)となりました。
調整後EBITDAは、前年比15%増の1,219.43億元(181.7億ドル、2.07兆円)となりました。

・EC事業の調整後EBITAは、前年比19%増の1,361.67億元(202.9億ドル、2.31兆円)となりました。
・株主に帰属する当期純利益は876億元(130.53億ドル、1.49兆円)、当期純利益は802.34億元(119.55億ドル、1.36兆円)となりました。

・希薄化後1株当たり利益(EPS)は33.38元(4.97ドル、567.46円)となりました。
・営業活動によるネットキャッシュは1,509.75億元(224.96億ドル、2.57兆円)となりました。

・中国小売市場における年間アクティブコンシューマー数は6.54億人に達し、
2018年3月31日時点より1.02億人増加しました。

・中国小売市場における月間モバイルアクティブユーザー数は、
2019年3月時点で7.21億人に達し、2018年3月時点より1.04億人増加しました。


上記ハイライトをまとめたインフォグラフィックス(英語)はこちらからご覧ください。
http://clk.nxlk.jp/D5OU5ZWz


●過去の決算資料(英語)は下記URLよりご覧ください。
http://clk.nxlk.jp/wgTTzpir


◉本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先
アリババ株式会社 コーポレートPR 松沢
MAIL:xiang.ji@alibaba-inc.com

Powered by Alibaba Cloud