1. トップ
  2. ニュース
  3. アリババグループとインテル、東京2020に向けた 3Dアスリート追跡技術開発計画を発表

NEWSニュース

2019.01.09

お知らせ

オリンピック

アリババグループとインテル、東京2020に向けた 3Dアスリート追跡技術開発計画を発表

アリババグループとインテルは「Consumer Electronics Show(以下、CES) 2019」にて、東京2020オリンピックやそれ以降に向けた、AI搭載の3Dアスリート追跡技術開発計画を共同発表しました。この提携は、アスリートにトレーニングデータと分析結果を提供すること、およびファンの視聴体験を向上させることを目的としています。

この技術では、アリババクラウドの膨大な計算能力と、インテルのハードウェアやディープラーニングアルゴリズムを活用して、トレーニングや試合中のアスリートを3D形式で生成します。コーチはそのデータをアスリートのパフォーマンス分析に活用し、トレーニングをさらに向上させることができます。また、どのようにアスリートがパフォーマンスしているかについて、より魅力的なインサイトをファンに提供します。

アリババグループのコーポレートニュースサイトからも詳細をご覧いただけます。
●alibabanews(中国語)
http://clk.nxlk.jp/PNGUyy4V

<本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先>
アリババグループ広報事務局 担当:王・辻・柴田
MAIL:alibaba@prap.co.jp

Powered by Alibaba Cloud