RECRUITMENTMENU

INTERVIEW. 01

INTERVIEW. 01

子育て世代も多く、
互いに気軽に子供の話が
出来る環境です。

グローバルB2B事業部

山口真紀Maki Yamaguchi

2010年入社

  1. トップ
  2. WORK PLACE/女性の活躍
  3. 山口真紀

Q1社歴を教えて下さい。

2010年9月:入社 国際事業部 営業アシスタント
2011年9月:同部 業務管理
2016年9月~2018年4月:産休・育休取得
2018年4月:復職 国際事業部 企画チーム
2018年9月:同部 運営チーム
2018年11月:同部 営業経理兼務

Q2現在の業務内容を教えて下さい。

・運営チーム:オプションサービスを申し込まれたお客様のサイト掲載のお手伝い
・営業経理:受注後~ご利用開始までの手続き、電話応対(受注処理、入金管理、利用開始手続きなど)

Q3産前産後休業、育児休業を取得することに抵抗はありましたか。

実際に産育休を取り復職された前例があったため抵抗はありませんでしたが、個人的に保育園入園ができ復職できるか不安はありました。

Q4復職後周りからのサポートはありましたか。

復職直後はもちろん、今でもサポートしてもらっています。復職時の面談で事業部長に「安心して戻ってきてください」と言ってもらったのをはじめ、直属の上司やチームの皆様には実務面でも毎日助けてもらってばかりです。
復職直後、子供と自分の体調不良が続き突然休んだり早退したりを繰り返してしまったのですが、チームの皆様にサポートしてもらい、本当に感謝しています。

Q5仕事と子育てを両立する上でどのようなサポートが必要だと考えますか?

・働きやすい環境づくり。(時短だけでなく、30分や1時間単位で有休が取れたら、子育てだけでなく社員が通院や用事等を済ませやすくなり、誰にとっても働きやすくなる。)
・業務分担と人員配置が的確になされること。(同じチームメンバー等、特定の人にしわ寄せが行かないようにする。)

Q6アリババで子育て、仕事の両立を目指す方へメッセージをお願いします。

子供が3歳になると時短が終了となる企業が多い中、アリババは長期で時短が可能で、有休の他キッズ休暇が取得できたりと制度が充実しているので、安心して働ける環境が整っています。子育て世代も多く、互いに気軽に子供の話が出来る環境なので、一緒に頑張りましょう。

ONE DAY“Maki Yamaguchi”

6:00 
起床、身支度、家事
7:00 
子供を起こし、着替え、食事、保育園の準備、保育園へ送り後、出勤
10:00 
業務開始
16:00 
退社、保育園へ迎え
18:30 
帰宅、子供入浴、食事、寝かしつけ後、家事