RECRUITMENTMENU

INTERVIEW. 01

INTERVIEW. 01

日本企業の価値を最大化させる

Alipay Japan Marketing Department

Senior Specialist

松本昂将Kosuke Matsumoto

2016年入社

  1. トップ
  2. インタビュー
  3. 松本昂将

Q1入社理由を教えてください

中小企業向けに、インターネットを用いて海外展開支援を行うという、アリババの事業内容の一つに強く惹かれたためです。
私が学生の頃、地元静岡の企業がECサイトで全国に製品を販売し、会社規模を年々大きくし、地元で積極的に新卒採用を行っていることを知りました。
インターネットを使えば、たとえ日本の地方にいてもビジネスチャンスを掴むことができ、事業が拡大すれば雇用も生まれるという好循環を目の当たりにしたのです。
この出来事がきっかけで、私は販路拡大にチャレンジする日本企業、特に地方の中小企業を支援したいと強く思うようになりました。
「To make it easy to do business anywhere」というミッションを掲げるアリババなら、世界を舞台に挑戦する日本企業の支援ができると考え、入社を決めました。

Q2業務内容を教えてください

アリペイ加盟店の支援を行うチームで、主に導入後のマーケティングに関するサポートを行っております。
お客様には、単なる訪日中国人向けの決済サービスとしてアリペイを活用いただくのではなく、アリペイを用いて、中国人客へ効果的なマーケティングを行い、インバウンド売上拡大を共同で実現していくのがミッションです。
業務としてはお客様がインバウンド戦略の中で、どのようなことを成し遂げたいかを紐解き、データを活用しながら、それを実現できるプランを練っていきます。
お客様と一緒に考えたマーケティング施策が、アリペイユーザーのニーズにマッチしたかどうかがデータとしてはっきり確認できるのがおもしろいポイントです。
中国アリペイ本部との調整を行いながら、スピード感を持ち
上記に記載したミッションを成し遂げていくのがこのチームで働くやりがいです。

Q3アリババの魅力は?

若手の意見でも、事業のためになること、その根拠があれば、上司も耳を傾け、仕事を任せてもらうことができる社風です。そして、入社前から「不確実な明日を楽しめる人であれ」と社長に言われてきましたが、その言葉通り変化の多い環境であるのも、この会社の魅力の1つです。世界にインパクトを与えるサービスをいくつも持ち、そのサービスとともに自分自身も変化し、成長したいと思う人にはぴったりの職場だと思います。

Q4今後の抱負を教えてください

アリペイチームに異動する前は、グローバルB2B事業部で日本企業の海外販路開拓・拡大を支援していました。
一つの会社でアウトバウンドからインバウンドまで広く携わることができ、日本の企業の売上拡大に貢献できるのは非常に幸運なことと感じます。
海外販路拡大の支援であれ、インバウンドの支援であれ、業務を通して日本企業の価値を最大化することが私がこの会社で働く意義だと思っています。
そしてアリペイチームにいる今、一番に心がけているのは、お客様がアリペイを活用して成し遂げたいことを背景・目的を含めてきちんと理解することです。
アリペイは単なる決済サービスではなく、マーケティングツールであるとお客様に伝えていますが、それでも、アリペイは一つのツールでしかありません。
お客様がアリペイを用いて実現したいことを明確にし、期待を超えるような価値あるマーケティング活動を行っていきたいです。

ONE DAY“Kosuke Matsumoto”

9:00 出社
メールチェックや、本日のtodoの確認。
10:00 ミーティング
加盟店様と新規オープン施設でのAlipayを用いた販促について打ち合わせ。先方もインバウンド客の取込みを最重要事項の1つとして設定されているので今後の戦略や新施設の特徴などをお聞きしながら、効果的な施策を共同で作り上げていきます。
12:00 昼食
他部署の若手・先輩社員とランチ。同じ会社でも事業内容が多岐に渡るため、ランチでの会話が自分の仕事へのヒントとなるも多いです。
13:00 キャンペーン企画
加盟店様のAlipay決済状況の分析を行いながら、次回販促の企画を行います。中国Alipay社員とも連携し、中国や他国で成功した取り組みについて、日本企業向けにカスタマイズし実装できないか議論します。
17:00 ミーティング資料作成
Alipay新規導入加盟店向けのミーティング資料の作成。中長期的なパートナーとしてお付き合いできるよう決済ツールとしてのAlipayではなく、マーケティングツールとして何ができるか、業界や企業のニーズに合わせてご提案します。
19:30 帰宅
明日以降のtodoを確認し、帰宅します。
Powered by Alibaba Cloud